もてないからお見合いする訳じゃないんです

私は神奈川の中小企業に務めている会社員です。年齢は35歳で、男性としてもそろそろ結婚適齢期と呼ばれる年齢を過ぎようとしている頃合いになります。
そのためか、最近は会社の上司や親戚から「お見合い」を薦められることが大変増えてきました。この間など、たまたまではあるのでしょうが、全く同じ日付に上司と親族から同時にお見合いを持ってこられ、少し辟易したものです。



このことを昼休みなどに冗談めかして同僚にボヤくと、「それは大変だが、お前、そんなに頻繁にお見合いを薦められるほどもてなかったっけ?」と、意外そうな顔で尋ねられました。私は返答に少し困りましたが、ひとまず
その場は「別にもてないからお見合いする訳じゃないよ」と、その友人には返しておきました。

最高のプロポーズ:Produced by BEST BRIDAL

しかし、改めてよく考えてみると、私は自分では「女性にモテるモテないではなく、ごく普通」と思っていたのですが、どうもこれだけ頻繁にお見合いを持ってこられるということは、上司や親戚に「こいつは女にもてない」「だからまだ若いうちに、結婚させてあげなくては」と思われているということでしょうか?今まで全然気にしていませんでしたが、こうなってくると、ちょっと心配になってきました。

究極! 黒門姓名判断 - あなたに約束された「運命の伴侶」との出会い?訪れる時期から相手の特徴、永遠を誓い合うまで

今後、この手の話を出されたら、それとなく「私はそんなに女性に縁が無いように見えているのでしょうか」と、聞いてみようかと考えています。